« 九重高原 界ASO (3) 食事 | トップページ | 新しいJALのラウンジ »

2007年8月21日 (火曜日)

名古屋 オーベルジュ・ド・リル

   20077_037

名古屋のミッドランドスクエアにあるオーベルジュ・ド・リル ナゴヤに行ってきました。
いただいたのは以下のランチコース。

LE MENU D'ALSACE ¥6,300(税込み・サービス料13%別)

ガスパチョトマトとブランダードのクロケット
ブラックオリーヴのエミュルジョン

ズワイ蟹と牛スネ肉のサラダ仕立て グルノーブル風

舌平目のブッシュアラレーヌ 魚介のパナッシェ
又は
フランス産ウサギのロティ ジャガイモのガレット ミルフィーユ仕立て

アリババとオレンジ オーベルジュドリル風
ヴァニラ風味の軽いクリームと共に

コーヒー

小菓子

20077_036 20077_038

20077_039 20077_040

20077_043 20077_046

料理はどれもまあまあおいしかったのではないでしょうか。
でも、何より印象に残ったのはパンとチーズのおいしさ。
やっぱりパンは焼きたてがおいしいですね。
チーズもちょうどいい熟成のものばかり。

サイトで見る夜景とは違い、お昼は意外にカジュアルな雰囲気(客層も含めて)でした。
今度は夜に行ってみたいかな。
それにしても次々展開を続けるひらまつグループ、すごいですね~。

|

« 九重高原 界ASO (3) 食事 | トップページ | 新しいJALのラウンジ »

コメント

ドクターケイ様
コメントありがとうございます。
お返事遅くなってもうしわけありません。
福臨門、いいですね~
ランチくらいしかなかなか行けないのですが
あそこのフカヒレスープ餃子が大好きです。

投稿: もたろう | 2007年9月11日 (火曜日) 13時08分

ミッドランドスクウェアの上層階では中華「福臨門」の個室とフレンチ「オーベルジュ・ド・リル」の角側個室が夕方から夜にかけての景色がきれいですよ。
「福臨門」では室料は不要ですがコース料理が指定されます。
「リル」では室料が必要ですがコースはフリーです。

投稿: ドクターケイ | 2007年9月 1日 (土曜日) 18時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 九重高原 界ASO (3) 食事 | トップページ | 新しいJALのラウンジ »