« 由布院 玉の湯 (1) | トップページ | 由布院 玉の湯 (3) »

2007年7月18日 (水曜日)

由布院 玉の湯 (2) 夕食

    20077_024_1

いやあ~、玉の湯の食事は多いとは聞いていましたがこれほどとは(笑)
少食とはいえない私たち(要は大食い)もおなかはちきれそうでした。

20077_022

前菜盛り合わせ

20077_023 20077_025

自家製の胡麻豆腐がおいしい。
お造りは海と山のもの両方。

20077_027 20077_026

すっぽんのお吸い物と鮎の塩焼き

      20077_028  

箸休め?!の野菜の煮物・・・っていうか、既におなかの容量が少なくなってきたぞ。
これからまだメインが控えてるのに~

  20077_031

メインは由布牛のグリル、鴨鍋、スッポン鍋、しゃも鍋の中からそれぞれ好きなものを選べました。
彼が選んだのはもちろんお肉。
素敵な陶板の鍋(売店で販売していました)でサーブされましたが、中にはお肉が2切れ・・・えっ、私は鍋を頼んだのにと思いましたが1切れずつお皿に盛られそれぞれの前に。
あれあれれ、と思ってたら続いてしゃも鍋が。
ええっ、あのお肉、2人前じゃなかったの?というくらい他の旅館だったらじゅうぶん2人前になる量でした。
でも、切れてないし、ナイフも添えられてないので箸でそのままガシガシとかぶりつく。

    20077_032

中身は写ってませんが、私が頼んだしゃも鍋。
これまた2人前?とも思われる量で登場。
たっぷりの野菜と一緒にいただきますが、このあとの雑炊が絶品。
仲居さんが作ってくださったのですが手際といい、卵の溶き方といい、火の通し加減といい、味付けといい、今まで食べた中でも1・2を争う雑炊名人でした(笑)
若いサービスの方が多いデザイナーズ旅館などだと、見ていて「ええい、こっちに寄越せえぇ、自分でやるわあぁ」と言いたくなることもしばしばあったりして、食事のサービスなどでこういう安心感はいいですね。

20077_034 20077_033

ちょっと溶けてしまったけれど、デザートのクリームあんみつ
こんなにおなかいっぱいなのにしっかり注文。
ひいひい言いながらもおいしさに完食。
名物のクリームあんみつはティールームでもいただけるようです。
デザートもいくつかの中から好きなものを選ぶことができます。

九州の宿ってほんと食事の量が多いところが多いな~と痛感しました。
でも、おいしかった~。

|

« 由布院 玉の湯 (1) | トップページ | 由布院 玉の湯 (3) »

コメント

rankoさん
どうもお久しぶりです。
rankoさんのお泊りはどちらだったのでしょう?
でも、お仕事だったのかしら?
ホント、九州って食べ物おいしいですよね。
同じ素材勝負でも北海道と比べたら圧倒的に九州のほうが好きです。

投稿: もたろう | 2007年7月19日 (木曜日) 16時55分

hiyokoさん
是非行ってみてください。
って、まるで玉の湯の回し者のようにすすめてますが
九州は気になる旅館も増えて、一度ゆっくり回ってみたいんですよね。
1週間はかかりそう(笑)

投稿: もたろう | 2007年7月19日 (木曜日) 16時53分

とらちゃ~ん。
しばらくは更新頑張りますよ~
と言いつつ続きは来週になりそうです。アハ。

玉の湯、聞いてた通りすごい量でした。
少食の方は持て余すのでは??
でも、素朴でおいしくてついつい無理して全部
食べちゃいました。
食後バーにも行けるか心配でしたが(おい)
横になって消化をうながし、頑張って行ってきましたよ。
バーの営業時間が長いのもいいですよね。

投稿: もたろう | 2007年7月19日 (木曜日) 16時51分

おひさしぶりです~

私も先日、九州にいってましたー。

九州ってほんと美味しいものが多い。
食べまくっていたので、カラダはたいへんなことに…(汗)

これからちょっとあいだは…  
節制します…。。
(…って何度いったことか(笑))

投稿: ranko | 2007年7月18日 (水曜日) 20時33分

んーーー、おいしそうーー!!
亀の井別荘のお食事も似たような感じでしたが、これほど量はなかったかな。
あと、選択肢もなかったかな??
かれこれ7~8年前なのでもうすっかり忘れています。
玉の湯に泊まりたかったのにGW中で取れませんでした。
もしも玉の湯に行っていたらその後の由布院再訪もあったかもしれないですねー。
今度はぜひ玉の湯に行ってみたいです!


投稿: hiyoko | 2007年7月18日 (水曜日) 19時35分

サクサク更新、嬉しいですぅ~(会社からこそこそアクセスしてみたりして)
玉の湯のご飯、ホント多いでしょ??途中で「生ハムはいかがですか?」とか「〆にお蕎麦」とかもありませんでした??
1度2人でお肉を頼んだら、もうとてもご飯は入らなかったけど、そうしたらちゃんとおにぎりにして届けてくれました。
(当然その晩は入らなかったけど・・・)

連泊するとメイン(選択肢)は一緒だけど(しゃぶしゃぶが増えたかな?)他のものはみんな代わりました。量が多いのは一緒だけど(爆)

食事のサービス、笑いました。確かにたどたどしくやられるとね・・・ここは「九州のおばちゃん」チックに嫌味なくしきってくれますね。

ああ、数年ぶりに九州に行きたくなりました。

投稿: とらねこ | 2007年7月18日 (水曜日) 15時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 由布院 玉の湯 (1) | トップページ | 由布院 玉の湯 (3) »