« 修善寺 湯回廊菊屋 ① | トップページ | 修善寺 湯回廊菊屋 ③ お風呂など »

2006年9月13日 (水曜日)

修善寺 湯回廊菊屋 ② 食事

宿泊した部屋によっては部屋食も可能ですが、基本的には食事処でいただくことになります。
またしても写真の羅列でごまかそうと(笑)やたら写真がいっぱいありますが1人分ではありません。
食事処でいただくプリフィクススタイルの食事は内容豊富の盛りだくさん。ちょっと多すぎる?

 200608_078 200608_082 200608_084

 200608_085 200608_089 200608_088

   200608_092   200608_087

竹はいっぱいあるので(笑)こうした素敵な器に変わってサーブされます。

 200608_091 200608_093 200608_095

 200608_100 200608_101 200608_106

 200608_099 200608_097 200608_109

 200608_110 200608_111 200608_105 

伊豆の特徴でもあるやや濃い目の味付けだけれど、どれもなかなかおいしかったです。
ダメだこりゃっていうのもありませんが、これぞといった一品も無いのが残念なところ。
味付けが濃い目なのもあって、これだけ品数があると後半苦しくなってくるので、もう少し絞ってもいいかもしれないですね。少ないよりはもちろんいいですが。

〆の食事は蕎麦、お茶漬け、せいろ蒸し等選択肢があるのは良かったです。
食事に比べるとデザートはもうひとつかな?

200608_140200608_143

続いて朝食は和・洋食と選択可能。
もちろんそれぞれが違うものを頼んでも大丈夫です。
和・洋どちらにもつく卵料理は陶板で自分で焼くスタイルですが、火力が弱いのでどうしてもおいしくできにくいため、なぜ卵料理がこのように出てくるのか疑問。
これは私も焼いて持ってきて欲しいな。
和食の干物も数種類からいくつか選択できますが、これも1種類でかまわないので1匹普通に出して欲しいです。

最近はこうした半個室の食事処でいただく旅館も多いですがこれも良し悪しで、作りたてがいただける点などはいいのかもしれませんが、その日の周りの環境にも左右されるので落ち着いて食事ができない場合がありますよね。
この日も隣室がにぎやかで(笑)朝食ならあまり気にならないんですが、夕食のときはちょっと・・・にぎやかな人たちこそ部屋食か、完全個室で隔離して欲しいなあ。
そのほうがお互いに気兼ねがいらないと思うんだけどなあ。

そうは言っても菊屋の食事はコスパから言ったら満足度は高い方だと思います。
私たちは行きませんでしたが(満腹でとても無理!)夜は旅館内にラーメン屋台(?)が出るそうで、しかも無料だそうです。

|

« 修善寺 湯回廊菊屋 ① | トップページ | 修善寺 湯回廊菊屋 ③ お風呂など »

コメント

hiyokoさん、こんにちは。
料理は月替わりなんでしょうね。
でも、連泊だったらどうするんだろう?
同じ内容から違うものをチョイスするしかないかな。

固形燃料、湯豆腐とか汁ものを温めるくらいなら
許容範囲ですけどね。
昔ながらの1人鍋で出てきたら居酒屋に来たような
気分になっちゃうかも(笑)

投稿: もたろう | 2006年9月15日 (金曜日) 17時59分

本当にお食事の内容が、ほぼ一緒なんですね~。
量がかなりあり、これをお替りする人はスゴイと思いました。
と同時に、夜食のラーメンをいったいどのくらいの人が食べるのだろう??とも思ってしまいました。
夫はかなり大食漢ですが、お替りもラーメンもパスしました。

ところで、こちらの朝食でも使われましたが、固形燃料を使うお料理がよく旅館のお食事で出ますが、私これすごく嫌いなんです。
もたろうさんもおっしゃっているように、固形燃料は火力が弱いので、美味しい物ができるはずないですよね!
かなり気に入った旅館でも、この固形燃料が出てきた途端、ガッカリしてしまいます。
美味しい物を出す気があるのか!!と。

投稿: hiyoko | 2006年9月14日 (木曜日) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42371/3432443

この記事へのトラックバック一覧です: 修善寺 湯回廊菊屋 ② 食事:

« 修善寺 湯回廊菊屋 ① | トップページ | 修善寺 湯回廊菊屋 ③ お風呂など »