« ジンバランプリバリ他 | トップページ | 修善寺 湯回廊菊屋 ② 食事 »

2006年9月13日 (水曜日)

修善寺 湯回廊菊屋 ①

         200608_151

2004年に伊豆修善寺を襲った台風は近隣の旅館にも多くの被害を残し、ここ菊屋も休業を余儀なくされたようです。
当時テレビで見た新井旅館の映像が今も強く印象に残っています。

菊屋は豪華旅館ではないけれど、風情のある好きな旅館なのでその後が気にはなっていました。
その後このブログを見つけ(サラリーマン番頭さんいい味出してますw)、改装工事中で今年の夏に営業を再開されるとのことでOPENを楽しみに待っていました。
そしてこの夏久しぶりに菊屋を再訪することができました。

     200608_010 200608_009

200608_013 玄関を入って通路沿いに置かれたソファでお茶とお饅頭をいただきます。
お饅頭には菊屋の文字。
他にも菊の模様は館内のいたるところで見られます。
TDRでのミッキー探しみたいに館内を探すのも面白いかも(笑)

200608_016 こちらで好みの色の浴衣を選び部屋へ案内していただきます。
浴衣は上下に分かれた変わった作りでフリーサイズ。
このほかにも就寝用の作務衣風のパジャマは部屋に備えつけてあります。

     200608_022  200608_023  200608_024

当然ながら基本的な建物の造りは変わっておらず、内装と調度品が新しくなっていました。

            200608_038

今回私たちが宿泊したのは改装中に新たに造られた離れ草庵と名付けられたお部屋です。
hiyokoさんもこのタイプのお部屋に同時期に滞在されたのですね。
(食事メニューが全く一緒:笑)
その詳細はfukunosukeさんのブログをご覧くださいませ。

私たちは桂川沿いの部屋を選びましたが、対岸の古い建物がやや目障り・・・・かな(笑)
ただ、その建物も菊屋で買い取ることを検討していて、取り壊した後は新たに増設されるか、そのままにしておくかは未定だそうです。

       200608_059

湯上がりテラス。別名泡処(笑)
格子戸の奥に半露天風呂があり、行き来ができるようになっています。

   200608_029  200608_028  200608_069

洗面所周りはごくフツーですね。
これも菊の模様がかわいい上質なバスタオルは1人2枚づつ部屋置きです。
タオルは使いたい放題が好きな反エコロな私ですが、いろいろ問題もあるようで・・・(笑)
浴用の手ぬぐいタオルは今まであまり持ち帰りたくなるようなものに出合ったことがありませんが、各人色違いで置かれていた菊屋のタオルは質感ともになかなかいい感じ。
いくらだったかは忘れたけど売店でも販売していました。

   200608_060  200608_035  200608_058

部屋の中は今時の部屋露天付きデザイナーズ旅館(廉価版)風ですが、どこも新しいこともあり快適です。
ただ、テレビの移りが著しく悪かったのはテレビっ子には不評だったようです(笑)

湯回廊菊屋
静岡県伊豆市修善寺874-1
0558-72-2000

|

« ジンバランプリバリ他 | トップページ | 修善寺 湯回廊菊屋 ② 食事 »

コメント

pockieさん、こんにちは。
早速ブログにUPされてますね。
温泉通のpockieさんの評価、なるほど~と
読ませていただいています。

かわせみは前回、あまりいい印象ではなかったのですが(食事)
今月から天然温泉になったとのことで、再訪の意欲が
出てきました!(笑)

投稿: もたろう | 2006年10月 5日 (木曜日) 17時14分

もたろうさん、こんにちは。
先週「菊屋」に行ってきました!私たちは離れ草庵の「草子」という部屋でした。庭側です。衝立でけっこう景色狭いなって思いましたが、川側よりはよかったようです(あとであいた部屋をちらっと覗かせてもらったので違いがわかりました)。
よかったのはやはり部屋のお風呂に何度もはいれること。デッキチェアからの眺めは至福。貸切露天はずっといたい雰囲気。そして食事処前にある庭園デッキスペースはビール片手に待ったりしたい雰囲気でした。欠点は食事でしょうか。工夫はいいんですが、ちょっと腕のほうが・・・。
私のブログで簡単な感想アップしてますのでよかったらどうぞ。こちらの宿感想もまた探索させてくださいね。これからもよろしく♪

投稿: Pockie | 2006年10月 4日 (水曜日) 08時10分

pockieさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
以前にpockieさんのHPを拝見したことがあり
なんだか初めてのような気がしませんが(笑)
これからもよろしくお願いします。

私も来月、修善寺再訪します。
pockieさんと結構同じ旅館に行っていますが
好みが似てるのかもしれませんね。
*かわせみ、だいこんのはななど。

投稿: もたろう | 2006年9月29日 (金曜日) 18時05分

はじめまして。Pockieといいます。今週末菊屋に行ってきます。露天風呂付きです!部屋は眺めのいいほうを希望といってありますが、どちらがいいんでしょうね。迷います。
可能だったら到着後見せてもらおうかしら?
また私のブログでアップしますね。

ちなみに私もバリ好きで今年の夏行ってきました。HPのほうで体験記紹介してます。またよろしくお願いします!
http://www.geocities.jp/pockieresortlover/

投稿: Pockie | 2006年9月29日 (金曜日) 01時42分

くろーばさん
そうなんですよね・・・
私もあれこれ主観で好き放題書いてますが
最低限、腹いせの悪口みたいな感想にはならないよう
気をつけたいと思います。

投稿: もたろう | 2006年9月19日 (火曜日) 12時24分

たしかに。
私もそういう話を聞くと、いつも感じることです。住所とか電話とかでたらめ書くんでしょうね。
もっとも、客商売だけに、宿の方もわかっていても、問い詰めたりはできないでしょうしね。。
いろんな、思いもよらない、要素が、経営というものには発生するでしょうねええ。第三者が、あれこれ、感想を述べるのは簡単だけど、やっぱり、大変だろうとはいつも思いますです~
(でも、ついつい文句があると言っちゃいますが。)

投稿: くろーば | 2006年9月17日 (日曜日) 00時52分

くろーばさん♪
でも・・・・そんなものを・・・っていうようなものを持ち帰る人って
偽名で泊まってるのでしょうか???(笑)

投稿: もたろう | 2006年9月14日 (木曜日) 13時49分

fukunosukeさん、こんにちは。
勝手にリンク貼ってすいませんでした。

この後も食事などUPしていくので
トラックバック(最近してないのでやり方忘れてそう・・・)
させていただきたいと思ってますがよろしいでしょうか?
また後でおじゃましますね。

投稿: もたろう | 2006年9月14日 (木曜日) 13時45分

そんなものを。というのを持って帰るヒトも、いるんですよねえ。

ツーリスト!な、移動中心の旅では
あればいいかレベルのお安めのところに泊まることが多いため(!)お持ち帰りしたくなるようなリネン類などに出会うことはなかなか稀ですねぇ。
先日の海外宿も、タオルすべて、がびがびでした^^;

投稿: くろーば | 2006年9月14日 (木曜日) 02時54分

もたろうさんこんにちは。

こちらのブログにリンク貼っていただき、ありがとうございます。家内が早速見つけました。
こういうやり方もあるんですね(笑)。

浴用の手拭い、風合いがいいですよね。でも家内は、色が濃いのが気に入らず、家に持って帰って漂白していました。「いい色合いになった」と喜んでおります。

投稿: Fukunosuke | 2006年9月13日 (水曜日) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジンバランプリバリ他 | トップページ | 修善寺 湯回廊菊屋 ② 食事 »